Java で CUDA を導入する手順メモ

以前 Aparapi を NetBeans に組み込んでお手軽に Java で GPGPU 演算をしたりしましたが、やはり CUDA が使いたくなりました。Java プログラムなのにプラットフォーム依存性を持ってしまうことは残念ですが、 JCuda(CUDA の Java 版)であれば、C 言語で書いた CUDA 用のカーネルをそのまま再利用できるので、便利です。ここに、NetBeans で JC…

続きを読む

Java で Stroke を変更してお絵かきするとプルプルする現象の対策 その2

以前、JavaでStrokeを変更してお絵かきするとプルプルする現象の対策で検討したことですが、もうちょっとちゃんとした実装をすべきだと思ったので、再度検討します。 そもそも、プルプルとはどういうことかから、簡単に書いておきます。 Graphics2D クラスの setStroke メソッドを用いると、描画の線の太さを指定することができます。 しかし、ペンの形状が正方形のままで太さを変更し、dra…

続きを読む

ディクテーション支援ソフトの作成

Huluでディクテーション等による英語学習することを決意しましたが、 せっかくだから支援ソフトを作ろうと思い、半日かけて作りました。 初めはJavaで作ろうとしていましたが、ブラウザ形式のGUIアプリケーションを作るためには Java FXかSWTを使う必要があるようだったので、他の言語を調べてみました。 (htmlを表示するだけならJEditorPaneで可能) そしてなんとなくJavaに近い匂…

続きを読む

機構シミュレータ「Mecha Mania」を公開

mecha

HDDを整理していたら、私が初めて制作したソフトウェア「Mecha Mania」が出てきました。 「Mecha Mania」は簡易的な機構のシミュレーションを行う教育用ソフトウェアで、 私が大学3年生の終わり頃から4年生の始めにかけて制作したものです。 このソフトウェアは大学の講義で一部利用されましたが、それからお蔵入りの状態でした。 せっかくなので機構学習の役に少しでも立てばと思い、公開すること…

続きを読む