PowerPoint から TeX 用の EPS ファイルを生成する方法

eps14

今更感がありますが、PowerPoint などで作成した図や表を、TeX 用の EPS(Encapsulated PostScript) ファイルに変換する方法のメモ書きをしておきます。EPS ファイルはベクターデータであるため、どれだけ拡大縮小しても綺麗に表示される特徴があります。「EPS-conv」などのフリーのソフトウェアを使うことで、簡単に画像から EPS 形式のファイルを作ることができま…

続きを読む

TeX でパーセント (%) のフォントを修正する方法

per1

後輩から TeX のパーセントのフォントが気持ち悪いと相談を受け、 それを解決するのに思ったよりも苦労したので、今後のためにメモ書き。 まず、TeX は ‘\%’ と打つことで、以下のようにパーセントを表示させることができます。 (TeXで ‘%’ はコメントを意味するので、’%’ を出力するためには ‘\&#82…

続きを読む

逐次近似法による画像再構成を色々試してみた 1

asirt

CTの画像再構成手法には、大きく解析的手法と代数的手法が存在します。 解析的手法としてはCBP(Convolution back projection : コンボリューション補正逆投影法)や、FBP(Filtered back projection : フィルタ補正逆投影法)等が挙げられ、代数的手法としては逐次近似法が挙げられます。現在最も主流なのはFBP法(数学的にCBP法と等価)であり、短時間…

続きを読む

親知らず抜いて自分の頭部CT画像入手

MyHead

先日口腔外科で親知らずを2本(左側上下)抜いてきました。 下の親知らずは真横にがっちりと生えていたので、まず歯冠を削って割って取り除き、その後歯根を分割して抜きました。 最後の歯根を抜く際はものすごい力で歯(顎)を圧迫され、泣きたくなるくらいの激痛。 絶対我慢しようと思ってましたが、思わず半泣き状態で手を挙げました(痛いの合図)。 そうしたら「痛いですか?!もうちょっと!」という声。そして数秒後、…

続きを読む

心臓断面ファントムを描いてたら顔みたいになった

heart2

X線CTのメタルアーチファクト低減アルゴリズムの効果検証用に、 心臓断面概形のファントムをせっせと描く地味な作業中、 心臓部分が顔みたいになって和んだので、黒目を追加して記念メモ。     おおよそですが、 右目部分が、「右房」「右心耳」 左目部分が、「肺動脈幹」「右室」 鼻部分が、「上行大動脈」 口部分が、「左房」「左心耳」 に相当します。多分。全く描き分けられてませんが。 …

続きを読む